キャッシング融資なら

限度額のMAXで借りることは難しいキャッシング

業界最低水準の低金利

ちばぎんカードローン プレミアクラスは、千葉銀行が提供しているカードローンサービスです。プレミアクラスという名前が付いていることからも分かるようにハイグレードのカードローンであり、対象者は年収が500万円以上ある方に限定されています。そんなハイグレードなちばぎんカードローン プレミアクラスの最大の特徴は、他のカードローンでは類を見ない業界最高水準の低金利です。

 

一般的にカードローンの金利幅は4%〜15%ほどに設定されているものが多く見られますが、なんとちばぎんカードローン プレミアクラスの金利幅は3.8%〜5.5%!最低金利に関してはさらに低く設定されているカードローンも存在しますが、最高金利5.5%という低さは他のカードローンではまず見ることはありません。流石、年収500万円以上の方を限定にしたカードローンというところなのでしょうか。

 

また、通常のカードローンは利用最低額が1万円〜などに設定されていますが、ちばぎんカードローン プレミアクラスでは1円単位での借り入れが可能です。そのため、ほんの少しお金が足りないといった場合にも必要な額だけ借り入れることが出来、後々返済で困ってしまうといった事態に陥ることを防ぐことが出来ます。

家具の買い替えをするために

普段使い慣れている家具ですが、その家具に飽きてしまうこともあるでしょう。毎日使っているような家具だと特に、飽きが早くなってしまいます。そんな時にはやはり、家具の買い替えを考えてみてはいかがでしょうか。家具を買い換えることによって想像以上に気分にも違いが出ますし、部屋の雰囲気も大きく変わるものです。

 

一番わかり易い方法は、やはり色を変えることでしょう。青色を赤色に変えてしまえば、それだけで部屋の雰囲気もガラッと変わるものです。そのため、たとえ同じ家具だとしても色違いを買うことができれば、使い慣れている間隔を失うことなく部屋の雰囲気を一転させることができるのです。

 

しかし、安い家具ならまだしも中にはどうしても高額の家具もあるでしょう。なかなか二つ目は手に入れづらかったりと、そんな時には諦めるしかないのかもしれません。その場合、キャッシングを考えておきましょう。キャッシングで一万円上乗せするだけでも家具をグレードアップさせることができますし、それだけでも大きな意味を持っています。

 

家具の買い替えをして、部屋を変えてみてはいかがでしょうか。最近ではインターネットからでも購入できるので、非常に簡単です。

早く完済したいという思いで返済

私がキャッシングを利用したのは自分の為ではなく、両親のお墓を購入する為のものでした。体が弱く入退院を繰り返している両親は既に年金生活ですが、お墓を持っていませんでした。

 

生活もギリギリで暮らしていたのを見て育ったので無理もありません。子供は私一人という事もあり、元気なうちにお墓を用意しておかなければという思いからキャッシングを利用したのです。正直とても一括で購入する事は出来なかったので、キャッシングが利用出来たのは有り難く思っています。

 

ローンを利用する方法も考えたのですが、だらだらと決まった額を返済するのではなく、お金がある時に多く返済が出来る方法が良かったので、カード一つで繰り上げ返済が出来る所でお金を借りる事にしたのです。私自身はローンや借金というものが正直苦手だったので、なるべく早くに完済してしまいたいという思いが一番にありました。何かしら臨時収入があれば返済に充てようと考えていたのです。

 

生活をやりくりしながら浮いたお金があった時にはそれを繰り上げ返済に充てたり、給料が多い月にもそれを返済に充てるようにした事で、予定していた返済期間の約半分で無事に完済する事が出来ました。なるべく借金はしたくないという思いはありますが、返す意志を強く持てばキャッシングも便利なものだと身に染みて感じています。

キャッシング先は厳選してから

キャッシング業者は現在、かなりの数が起業しているために、どこを利用すればいいのかがかなりわかりにくくなっています。現在の利用者にとっては自分の利用しているところを使い続ければいいだけなのですが、始めて利用する方にとってはまったくの不明でとても不安Gなあるのが当然なのです。

 

そのようなときに、キャッシングの利用をしようと心がけるためには、審査が通りやすいとか、金利が低いとか、利用可能額が大きいとか、目的に応じたタイプを選択するのがベストです。安心感を持ちたいならば大手の企業から借り入れるのがベストですし、自分にとって身近なところがいいのならば近隣に店舗があるキャッシング会社や、または自分の持っている口座をある銀行と関連する業者を選ぶのが最適となります。

 

いずれにしても重要なのは幾つかに厳選することです。幾つかというところまで絞れば、あとはどれを利用するかの判断がとてもやりやすくなりますから、借り入れをする上でキャッシング先に迷うことはなくなります。

 

借りるときの前段階として、キャッシングを活用することはとても良い形で作用してくれるので、利用する前にまずは自分で厳選する作業をやらなくてはなりません。

 

もちろん、この作業は他人に任せることもできるので、厳選サイトを閲覧してみてから決定するのも手段としては有効です。